スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

[--/--/-- --:--] スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)

箱根お白石 

お白石神事。

これは自分の願いを宿したお白石を
箱根のある神域に奉納するものです。
これにより箱根神域との霊線が強くなるのです。

でも今年で終わり。

お白石と願いを書く紙


この紙に願いを書いて石に包んで申し込みをします。
「この紙は水に溶ける紙ですので、環境汚染も心配ありません」
などと書かれています。はじめは書いていなかったのですが、最近このようなことが書かれるようになりました。

新たな神事が降ろされ、同時に、今まであった神事がなくなります。

入会以来ずっと続けていた神事がなくなるのは寂しいですね。
スポンサーサイト

FC2ブログランキング

東州 愛と青春のイカフライ 

昨日に引き続き今日もワールドメイトの神事会場に売っていたものです。
東州イカフライ



東州イカフライ 裏


なたね油100%だそうで。

ソフトタイプで、食べだすとまらなくなります。

なぜか深見東州先生はおいしいものを見つけられるんですよねぇ。

これを食徳というらしいです。

どういうわけかおいしいものにめぐり合える。食べたいものがたまたまある。みんなでレストランで注文してもいつでも一番に出てくる。というふうにラッキーな徳分だそうで。

FC2ブログランキング

汝はイカに 

ワールドメイトの神事会場で売っていました。

東州の愛をイカに捧ぐ、汝はイカに



画像タイトル:東州の愛をイカに捧ぐ、汝はイカに 裏


めちゃくちゃうまいす。

入会して何年かするともらえると思ったのですが・・
神事会場に行くと売っています。

おそらく深見東州先生がどこかで見つけた商品にこういうパッケージをつけているんだと思うんですけど・・
商品名は先生がつけたに違いありません。

~ ~ ~

昔はワールドメイトの神事会場でオリジナルカップラーメンを売っていたことがあります。
いまコンビニで売っているおいしいカップラーメンの走りだったもので、これもめちゃくちゃいけてました。

どれも値段は普通ですよ。これをすごい値段で売っていて儲けているなーんてことはないと思います。
FC2ブログランキング

箱根のお土産 

今日、ワールドメイトの支部に行ったら花がいっぱい。

ワールドメイト開催の箱根神業が終わったときにもらえたそうです。
いま、ワールドメイトの全国の支部に行くと箱根神業のご神徳が宿ったお花が飾ってありますよ。

霊璽に出でくる花が中心ですが、見たこともないような珍しい花もたくさんありました。お花の妖精ちゃんもたくさん出ていることでしょう。

2006年ワールドメイト箱根神業のお土産の花
ワールドメイト支部にあった花

支部中花のよい匂いでいっぱいでした。(~db~) んー シアワセー


  ~  ~  ~  ~

お花に関してはこんな本もあります。
花の伝説 ― 幸運を呼ぶ花100選 / 深見 東州
FC2ブログランキング

冥王星星ツアー 

ワールドメイト開催の箱根神業では、冥王星星ツアーに行きました。
星ツアーとは魂を星の世界に連れて行ってくれるものです。
一人で星の世界に行ける霊能者は世の中にいるようですが、たくさんの人を一度に星に連れていけるのがワールドメイト星ツアーのすごいところです。

見える人はそこで宮殿の様子とか、どんな神様がいらっしゃるか?
また、どんなお土産をもらったかなどがわかるのです。
もちろん宮殿といっても物質的なものではなくて、その星の神霊界にある宮殿とか、すんでいる神様に会うのです。


見えない人も魂はその星に行っているし、お土産はちゃんともらえるから大丈夫だそうです。
星ツアーが終わった後見えた参加者にどんなだったかインタビューします。
今回のインタビューではお土産に王冠とか、マント、杖とか、メダルなどがありました。食べるものをいただいた人もいました。
それぞれは象徴するもので、現実界においてはこういう意味ですよと深見先生が教えてくれるのです。

深見東州先生は冥王星神様冥王星が惑星からはずされた影響などを伺ってきたそうです。
星ツアーのあとに冥王星が惑星からはずされて、世界や人々の運勢にどんな影響が出てくるのか、占星術ではどうなるかお話されました。
そのほか、新しく発見された星にも行き、その後先生にそれぞれの星の持つ意味を解説していただきました。

新しく星が発見されると占星術ではその星を使ってより詳しく鑑定したり、今まではわからなかったことがわかるようになるそうです。

えっ・・私?
見えまへんがな。全然(^^;
いつかは見えるようになりたい会員歴13年。

~  ~  ~  ~

星ツアーに興味があるかたはこの二冊が良いのではと・・


強運―ツキを呼び込む四原則 あなたの運がドンドンよくなる / 深見 東州

宇宙からの強運―幸運を呼ぶ驚くばかりの秘伝満載!! / 深見 東州
FC2ブログランキング

妖精ダンサーズ 

今回の箱根神業でインパクトあったのは妖精たちです。
今年は初めて妖精ダンサーズということで妖精のかぶり物をつけた人たちが音楽に合わせて踊りながら行進しました。

まぁー
どの妖精もパンフレットにあった姿そのまま。
よく作ったよ。

一番良かったのはとうもろこし。
やっぱりバカ面。(^w^)
とうもろこしの精霊
とうもろこしの精霊はこんな感じ

妖精ダンサーズを見た後、赤い服着ている人はみんなとうもろこしの精霊に見えてきました。



一番すごかったのは雪柳。
この妖精
足は二本で首が9つ、腕は六本で、一つ一つの顔は結構かわいい女の子の姿をしております。
見ないとわかりませんが、本当にすごかったです。
雪柳の妖精
雪柳の妖精
実写版は大きくて、中の人が大変そう。



この妖精ダンサーズ。子供達にもバカ受けしておりました。


~   ~   ~   ~


で、なんで神事でこんなことをするかというと、参加者の気をほぐして神様が降臨しやすくしたり、神徳が授かりやすくするためなのです。単に深見東州先生がこういうのが好きだからとか会員が喜ぶからとかそういうことではないのです。(先生も嫌いではないと思うし、会員も喜ばないわけではないのですが)
神様にもいろいろとありまして、お招きする神様に応じていろいろと工夫しているわけです。だだまじめに祈るとか一生懸命やるとか厳粛に行うとか、そういうことだけではだめなようです。

・・・確かに妖精ダンサーズが登場して踊っていると会場の気が軽くなるような気がします。


~   ~   ~   ~


ダンスで流れた妖精のテーマ曲は深見東州先生が作曲されたもの。
なんとドドンパのリズムがベースの本当に能天気な曲でした。

どんちゃっどどどどんどっ
どんちゃっどどどどんどっ
どんちゃっどどどどんどっ
どんちゃっどどどどんどっ
どんちゃっどどどどんどっ

あー楽しい。
妖精の世界ってこうなんでしょうねぇ。
こんな変な曲作れるなんて、大自在。


ヤマダ電機とかに行った後にそこのテーマソングが口から出てくるごとく、
今でも妖精のテーマ曲が頭のなかでぐるぐるしていて、無意識のうちに口ずさんでいます。

どんちゃっどどどどんどっ
どんちゃっどどどどんどっ



FC2ブログランキング

富士箱根・白装束? 

ワールドメイトの今年の富士・箱根神業は、富士神業、箱根神業と二回に分けて開催されました。
途中で合体してしまったのですが、会場は途中で富士神事会場からから箱根神事会場に移動したのです。

富士神業で使った会場は本栖湖の近く。

本栖湖の緑龍神
本栖湖の緑龍神

湖にはイエローサブマリンなどが浮かんでいまして。名前はモグラン・・・船みたいです。

本栖湖のモグラン
モグラン




この神事会場、一応幕で囲ってありましたが、一般の人から見える場所でした。
近所に喫茶店なんかもあったりして。

神事会場で聞いた話しですが、喫茶店で食事をした時、「白装束がいる」と話している人がいたそうです。









白装束?








確かにワールドメイトのご奉仕者とかスタッフは神事の時に白い作務衣でいることが多いです。
でも、そのほかの人は色とりどりな服を着ていますよ。

それに、作務衣は伝統的な作業服なんですけど・・

ヤフー辞書の結果↓
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E4%BD%9C%E5%8B%99%E8%A1%A3&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=07438900

その昔、何かの神事で作務衣をオウム服と間違われ、オウム真理教が何かやっていると勘違いされたこともあるようです。まあ、なじみのない人からみたら違いが良くわからないかもしれませんね。

一応私も持っています。神事会場でご奉仕もしないので、あんまり着ていませんが。


  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~


間違って観光案内と思って買う人がいるという深見東州先生の本です。
日本霊界風土記 富士・箱根 / 深見 東州


FC2ブログランキング

終わったよ箱根神業 

終わりました。箱根神業。

はあはあはあ。

一言ではとても言い表せませんが、すごすぎました。


本栖湖神事会場から望む富士


本当は今年は箱根神業はないはずだったのに、やっぱり復活して。
さらにさらに最後にはこんなすごいことがおこるなんて・・・

今年は二部構成の神業だったのですが、一部二部ぶっ通しになっちゃって、そりゃあ大変だったです。

直前に開催されたワールドメイトのセミナーである「何が起こるかわからんぞ神業」で、深見東州先生は
「箱根はつらい」と思わずに向かうこと
とのようなことを講義していましたが、
やっぱりつらかった。(^^;)
でも次の年になるとまた参加したくなっちゃうんですよねぇ。箱根。


FC2ブログランキング

2006.10何が起きるかわからんぞ神業 

10/8にワールドメイト主催の何が起きるかわからんぞ神業に衛星参加しました。

神業マンスリーレビュー Vol.103 2006.10.8

マンスリーレビューとおまけ色紙

前回の何が起きるかわからんぞ神業から間がないこともあり、マンスリーレビューも薄目。今回はおまけはがきがありませんでした。今回からなくなったのかな?


この日は九頭龍神法のコーナーで深見先生からNGがでて、もう一度やり直しをしました。つまり九頭龍神法を二回受けられたことになります。NGのほうだって功徳が出てなかったわけではないのですが、イマイチ弱かったようです。受けるほうとしては二回受けられたので得しました。


定例公演神業だったころはゆっくりと待つという要素が多く、まったりとしていたのですが、何が起きるかわからんぞ神業になって時間が短縮した分あらゆるところできびきびとしています。休憩時間も短めになっています。


登場された深見東州先生の髪型はオールバック。オールバック姿は初めてでは?
深見先生、今日はお元気で時間ぎりぎりまで講演されておりました。

とうとう制限時間を過ぎてしまうと深見先生が話しているまわりで、静かにテーブルなどの舞台にあるものが引き上げられて、そのうち緞帳が下がってくるので、緞帳より前に立ってお話されるんです。

それでも終わらないと、会場の外でということも昔はよくありました。







FC2ブログランキング

霊璽はジャケ買い 

前回はとうもろこしの精霊について書きました。

妖精精霊玉精辞典


そんな感じで、支部でも「とうもろこし変だよねー」といって盛り上がっていたわけです。

いろいろと霊璽の話を聞くと、妖精がかわいいからという理由で書いているひとが何人かいました。

「オレンジの精霊がかわいいからオレンジ霊璽を毎年書いているんだぁ」

とその方はいっておりました。私が

「へー

オレンジってどんな意味があるんですか?」

と聞くと、

「どんな功徳だったっけ?とにかくかわいいからいいじゃない」

というような答え。

僕だけでなく、見た目で選ぶジャケ買いの人がいたのでした。


一応霊璽も開運法なので、やっぱり申し込む霊璽の功徳ぐらいは知っておいたほうがいいと思うんだけど・・・
FC2ブログランキング

異形の精霊 とうもろこし 

ワールドメイトが開催する箱根神業では毎年、霊璽 (れいじ)の神事が行われます。

人形形代に似ていますが、人形形代は基本的に積み穢れをはらうものですが、霊璽はよき雛形を作るもの。

霊璽には花とか果物、宝石の写真が載っていて、それぞれの花や果物、宝石にいる妖精や精霊たちが守ってくれて願いをかなえてくれるというもの。

一応整理しますと
花 - 妖精
果物 - 精霊
宝石 - 玉精
という呼び名です。

で、今年降ろされたのが「とうもろこし」霊璽

tomorokoshiseirei.jpg
はっきり見えるとあれなのでぼかしてます。

とうもろこしの霊璽を書くと、このような精霊が守ってくれるそうです。
精霊というよりゴブリン。

いままではネクタリンの精霊がパタリロそっくりで、毎回笑っていたのですが、今年の一押しは「とうもろこし」
妖精や精霊には変なのがいっぱいいますが、こんなに変なのは初めて。一目見て笑いました。
功徳よりジャケ買い。
この霊璽書きます。

一応功徳を見てみましょう
「悪因縁を断ち切る。また、現実界で活躍する黄金の人材や御魂が結集する。心が豊かになり、おおらかになり、和やかになり、幸せになり、近未来がバラ色に考えられるようになる。」

おー。いいじゃないですか。書こう。書こう。





これらの妖精や精霊、玉精は深見東州先生が霊眼で見たものだそうです。そのまま忠実に描くとグロテスクだったり、怖いものもあるので、かわいくデフォルメしているそうです。ちょうど虫をまじまじと近くで見ると結構グロテスクだったりするのとおんなじでしょうか?

いま、ワールドメイトからは箱根の前なので

妖精精霊玉精辞典


このような 妖精・精霊・玉精辞典なる小冊子が送られてきています。

この中には霊璽にでてくる妖精・精霊・玉精のイメージイラストと霊璽を書いたときの功徳がまとめられています。

見てるだけで楽しいですね。









変ですよねぇ。だいの大人が妖精とか精霊とか・・・
でも神界に感応するにはメルヘンが必要なのです。
箱根でもものすごい怖い神様がお出ましの神事のあとに、霊璽の神事があると、切り替えが大変です。まじめからメルヘンに。

FC2ブログランキング

ごしんぎょう 

私が入会したての頃

ワールドメイトの支部が主催する

ミニセミナーという催しがありました。

ミニセミナーとはワールドメイト(その当時はコスモメイト)に長くいる大先輩の会員さんとか、深見東州先生のそばで働いているワールドメイトのスタッフが講演するものです。
そのほかに九頭龍祈願とか、深見東州先生の名講演ビデオをみたり、物販コーナーがあったりといったものです。

このミニセミナーで上映された深見東州先生の名講演ビデオを観て、初
めて深見先生の姿を知ることができたのです。
私、深見先生の本は全部読んでいたのに、深見東州先生ってどんな姿なのか全然知りませんでした。
このころはまだ本にさえももポートレートを載せていなかったのです。

よく言われることですが、本を読んだ限りでは白髪髭長のおじいさんと思ったという人が多いですが、私もそう思っていました。
でも、スーツ着た普通の紳士でございました。



ゲスト講師の講演で講師に質問をすることができるのですが、私が質問したのは

「ごしんぎょうとはなんですか?」

というものです。

神業神業ワールドメイトではよく言いますが、いまいちピンとこなかったのです。



その講師の回答は次のようなものでした。(要旨)


「ご神業とは次の三つの事をいいます。」

・才能を磨くこと
・人格の向上
・運を良くする

とのことでした。
各々の項目でいろいろと細かい説明を分かりやすくしてくれたのですが、要はこれだけということです。


もーっとすごく難しいことや、人類救済とか、かっこいいことを言われると思ったのですが、あまりに簡単に説明されて、そのときにはやや拍子抜けしました。

今になってみるとご神業といってもいろいろと意味があると分かってきたのですが、そのときの私にはそういう答えだったのでしょう。

*


*


*
しかし、このときに解説していただいたご神業の意味は深いです。

終わりというか、ゴールって永遠にないし。
自分自身、どこまで磨けているかというと、まだまだと思います。

図解 絶対的強運をつかむ大天運ノート―あなた自身の幸せの呼び方 図解 絶対的強運をつかむ大天運ノート―あなた自身の幸せの呼び方
深見 東州 (2006/05)
たちばな出版

この商品の詳細を見る

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。