スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

[--/--/-- --:--] スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)

私には奇魂が足りない 

毎月申し込んでいるワールドメイトの総合祈願。
自分で忘れてましたが、前回は二つ申し込んでいたみたいで二個飴が入っていました。

ワールドメイト総合祈願の物実の飴


総合祈願は特にお玉串の式階が決まっているわけではありませんが、ある程度の金額以上でお願いするとお札なんかも下賜されます。でも、私はだいたい500円~1,000円で申し込んでいるので飴だけです。
自分が神社にご祈祷をお願いするときはいつも5,000円~10,000円かけていることを考えるとちょっと少なすぎると今思った次第。




んー。久しぶりの奇魂の飴。しかもダブル。

入会した当初はほとんど奇魂の飴ばかりもらっていましたが、ここ数年はかなりばらけていました。

イマイチ知恵や霊感が冴えていないのかもしれません。





そういえば、一番最初に書いたのがこの記事↓

http://denco.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_23ac.html

この記事の日付が2006年3月21日となっています。途中ココログからFC2に引越ししましたが、ブログ開設からなんだかんだで一年経ちました。

ココログの記事をこっちに持って来たいのですが、なかなかできずにいます。
ココログのほうは封筒ギャラリー以外のアップをしていないのになぜかアクセス解析を見るとコンスタントにアクセスされているようです。何でだろう?



スポンサーサイト

FC2ブログランキング

開運する人しない人 

この間、エンゼル会の友達に聞いた話です。
その人の知り合いでワールドメイトのスタッフがいるのですが、この人が
「結局 ・・・・ 開運している人は祈ってる」
と言ったそうです。

このスタッフはエリア本部に勤めていて会員さんと接する機会も多い人らしいのですが、いろいろな会員さんを見て、開運する人、イマイチな人の差というのは祈りの違いと感じたのでしょう。




ワールドメイトに入会すると祈りの仕方を教えてもらえるのですが、それを実践するかどうかで差がつくのではと。

簡単ですが、実感のこもった深い言葉です。



実際、ワールドメイトで教えてくれる祈りのノウハウはすごいと思います。



本当の愛とはなにか?―本当の愛とは、実行すれば神と人を動かすものである 本当の愛とはなにか?―本当の愛とは、実行すれば神と人を動かすものである
深見 東州 (2006/08)
たちばな出版

この商品の詳細を見る

FC2ブログランキング

鼻comming soon 

節分祭では深見先生のお取次ぎがされているときに支部にいることができました。あんなに長く続いた節分祭でたまたま支部に行ったときにお取次ぎがされるなんてラッキーです。

深見先生のお取次ぎが一通り終わり、お話をされましたが、気になったことが一点。





深見先生、お話の途中にたまに鼻をかむのです。そりゃ寒いので当然でしょう。
そのとき、すかさずマイクのボリュームが下げられているのです。

音響の人が深見先生が鼻をかむたびにタイミングを合わせてマイクのボリュームスライダーを操作していたのでしょう。

ああ、格差社会到来。われわれ衛星会場の者には深見先生の鼻かむ音さえ聞くことができないのです。





音響の人もさぞかし神経をすり減らしてオペレートしていたでしょう。深見先生のマイクのボリュームスライダーを右手に、モニターを食い入るように見つめていたのではないのでしょうか?
もしも、鼻かみ以外のところの音が消えちゃったら大変ですもん。先生のお話は5分10分で終わることはありえないし。





別に深見先生の鼻かむ音を聞きたいわけではありませんが、あるべき時にあるべき音がないので、かえって不自然に感じました。
鼻をかむときには ティッシュを取る→マイクから逃げる→鼻をかむ という一連の動作があるのですが、一応見ているほうも「あっ鼻かみ!」と身構えているのでしょうか?
身構えているときに、鼻をかむ音が消されるとすかされてしまった感覚が残って気持ち悪かったです。




「鼻をかむ音が嫌」とかいうアンケートが来たのでしょうか?
どうですかねぇ。そこまでしなくてもいいと思うのに。





その昔、ワールドメイトで衛星放送が始まったときのこと、深見先生が神主衣装でお取次ぎされたときには、胸のあたりが少々はだけちゃったことがよくありました。
多分アンケートで苦情が行ったのだと思いますが、その後着物の胸の辺りを裏から安全ピンかなにかで留めるようになりました。
これではだけることはなくなったのですが、妙に息苦しそうな感じに見えたことを思い出します。

これは、いつの間にか自然な感じに改善されていますねぇ。


FC2ブログランキング

2007年深見東州作品展 

ただいま深見東州先生の作品展が東京で開かれています。

題して
2007年 深見東州 作品展
「永遠に絵描いて、しようがないほど書画描いて、合点がいくまでみる画展」
2007年深見東州作品展ポスター


2007年3/21~3/27
10:00~20:00
東京国際フォーラム Gブロック7階展示室 東京国際フォーラムの地図 山手線の有楽町駅の近くだね。
入場無料
入場無料
入場無料
入場無料
入場無料

開催初日は深見先生が出席して開幕式。
作品展に行ったことがある人によると、意外と人が少なくて、深見先生と話せるチャンスだそうです。
ということは、話したのですね。

数年前に私が行った時、深見先生は来賓の人と話していて話しかけるという雰囲気ではなかったですが。


多分複製も販売していると思います。

今年の作品の中で私の好きな絵は「大きなお尻の女が一人」「ジルダの昇天」「名もなき山のご来光」「誘惑するバクテリア」かなぁ。他にもあるけれど。
どーやって描いてるんだ?という絵が多数展示されています。


やっぱり本物は印刷とはゼンゼン違います。東京の人なら仕事帰りにでも間に合うよ。行こう行こう。
FC2ブログランキング

[2007/03/23 11:18] 深見東州| TB(0) | CM(1)

何が起こるか分からんぞ2007年3月 

21日にワールドメイト何が起こるかわからんぞ神業が開催されました。

衛星で参加。
何が起こるかわからんぞ神業でもらった物

マンスリーレビュー
おまけ絵
コミック


そういえば、伊勢神業と節分祭で全部吹っ飛んじゃったから三ヶ月ぶりの開催です。こんなことは初めて。
マンスリーレビューの表紙も干支のいのししが初登場でございます。
ちなみにマンスリーレビューの表紙も最初は深見先生が描いておりました。干支の寅の絵の連作でした。




ずいぶん遅くなって深見先生登場。

作品展のためにぎりぎりまで絵を描いていたそうです。
この日の深見先生、かの怖い神様の顔そっくりでした。
FC2ブログランキング

節分の豆 

先日支部で節分大祭の物実の豆をもらいました。

普通の節分の豆は炒ってあってそのまま食べられるけどワールドメイトでお祭りする節分大祭のお下がり豆はナマのままだからそのまま食べられません。

ワールドメイトの節分大祭のお下がりの豆
家族4人分の豆。

なぜ生の豆なのでしょうか?

それは秘密。節分大祭で必ず流すビデオの中で深見先生が解説されています。



昨年まではかわいい黄色い巾着袋に入っていたのに今回からは箱になりました。
ちょっと残念。

FC2ブログランキング

ビデオDVDダビング 

この間 DVD+VHD+HDD を購入。
安くてお値打ち!と思ったら地上デジタルに対応していないんだと。

テレビなんか見ないからゼンゼンOKなのだ。




このデッキでワールドメイトから送られてきたビデオを全部HDDに収録。


ワールドメイトからのビデオたち
こんなに沢山のビデオがありました。(一部)

ワールドメイトでは大神事ごとにこの神事でどのようなことをするのかを紹介する、ご紹介ビデオが送られてきます。コレだけで年に4本×会員歴・・・
ワールドメイトではいまだVHDで送られてくるのでカサバルかさばる。
かといってせっかくのビデオ。絶対捨てられません。
これからVHD→HDD→DVDにダビングしてVHDに占領されていた空間を取り戻すのです。

VHDからHDDにダビングしていると、ついつい見ちゃう。あ゛ーこんな神事あったなぁと思い出しては感慨にひたることしばしば。刑事ドラマ仕立てのビデオがあったり、お宝映像があったり・・・
他にも、深見先生のコンサートとかお能のビデオなんかもダビングついでに見ました。その進化ぶりに改めてびっくり。

HDDにダビングしたはいいものの仕事が忙しくなったのでそのままにしていたら、かみさんがDVD化してくれました。これでカラフルなVHDともおさらばぢゃ。スッキリー




毎日忙しいし、せっかくDVDにしてもそんなに見る閑ないんだけど、ダビングしたDVDは老後の楽しみにするんだぁ。

FC2ブログランキング

このままでは地球はあと10年 

伊勢神業中に深見先生が紹介した本がコレ
緊急レポート このままでは地球はあと10年で終わる! 緊急レポート このままでは地球はあと10年で終わる!
(2007/01/11)
洋泉社

この商品の詳細を見る

ばばーん。タイトル怖すぎ。

支部にも一冊ありました。
ワールドメイトから来たのか、誰か買ってきたのか?

中身をちょっとだけ見ましたが、エチゼンクラゲの写真とか、干ばつの写真とか怖すぎます。やばいです - 地球。



「ははーん。ワールドメイトではこーやって会員を脅して、神事に参加させているんだな」なーんて意地の悪い人は思うかもしれませんが、そんなことはないのでご安心を。
第一そんなやりかたぢゃあ神様動きまへんがな。




深見先生が随分まえに出版した本にも 2005年頃から神に祈らずにはいられなくなるほど人類は追い詰められるとあっさり書いてありますが、最近の異常気象のニュースを聞くたびにこのことを思い出します。




なぜこのような本を神事のときに紹介されたかというと、やっぱり具体的に細やかにお祈りするためなのではないかと思います。具体的に神様に動いていただくためには具体的にお祈りするわけです。そのためにこういう本でイメージと知識を得るわけですね。
これは深見先生から教えていただいた祈りのテクニックですが、神事の時には深見先生から「こういうときにはこのように祈るんだよ」と細やかなるアドバイスがあるんですねぇ。もちろん個人指導ではなく、全体に対してですが。
そういうわけで神事に参加するごとにお祈り力がアップするわけです。身に付けたお祈りは自分達の日常生活で応用できるから、大して徳分がなくても開運していくのです。わずか数千円の参加玉串でここまで教えてもらっちゃっていいのかと思います。


こういう祈りのテクニックについては一部この本にも出てますので、興味のある方はどうぞ。



法華経の霊力で開運する 法華経の霊力で開運する
深見 東州 (2006/02)
たちばな出版

この商品の詳細を見る


それにしてもきれいな夕日です。
FC2ブログランキング

ワールドメイトの節分で白い 

やっと終わりましたねぇ。

節分

ずーっと神事しててどーなっちゃうの?家庭崩壊とかしちゃうんじゃないかとワールドメイトの会員でない方は思うかもしれません。
なかにはずーっと神事会場にいることのできるすごい人もいますが、ほとんどの人は仕事があり、家庭がありますから、都合の良いときに現地や支部で神事に参加するのです。
最近はほとんど支部でも衛星放送で中継されているのでとても便利。といってもやっぱり現地が最高なのは言うまでもありません。

私も伊勢のときはけっこうがんばって昼は仕事、夜は支部というパターンが多かったのですが、それがたたって仕事が溜まりすぎちゃって節分はあんまり参加できなかった。(^_^; というか溜まった仕事にさらに新たな仕事が来すぎちゃってうれしい悲鳴でをあげています。(おかげさまでモーカッテマッセェ)






今年は伊勢神業が終わっていないときから節分の豆木が郵送されてきました。
豆木が早く送られてきたのではなく伊勢神業が長びきすぎるんですけど。


豆木というのはワールドメイトの節分大祭でお取次ぎされるご祈祷の一種なんですが、天命全うの白い豆木と、因縁を軽減する黒い豆木があります。



で、最初に送られてきた豆木が白いんです。
天命全うではなく、因縁を軽減するほうが、
ワールドメイトの白い黒豆木


これはすごい!支部でも話題沸騰!


と思ったのですが、騒いでいたのは私だけ・・




後日これは印刷ミスらしいということが分かりました。
功徳には差がないとのことらしいですが、やっぱり因縁軽減は黒でしょう。
なぜ因縁の豆木は黒地に金文字かというと、地獄に落ちている先祖が落ち着くからだそうです。明るい地獄って多分ないでしょうから。
位牌ってそういう色でしょ。一般的な仏壇というのは低い霊層の先祖のためにああいうスタイルになっているんですね。


そんなわけでこの貴重な白い黒豆木は使わずに、後日送られてきた黒い豆木で申し込みました。

FC2ブログランキング

[2007/03/12 07:05] 未分類| TB(1) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。