スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

[--/--/-- --:--] スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)

因縁を受け継ぐ元は? 

ワールドメイトでは悪因縁減少の豆木祈願というものを節分でお取次ぎします。
この節分の豆木祈願のパンフに書いてあったけど、因縁を受け継ぐ強さは次のような順序になるそうです。

(1)名前
(2)土地・財産
(3)血筋


なんと血筋よりも名前や財産の方が因縁を受け継ぐのですね。
ご先祖様は封建時代の方が多いのでこういうことになるでしょうか?


遺産相続なんかは、もらったらもらった分だけ、いただける因縁も増えるのでしょうね。相続争いに勝ってたくさん分捕ったとしても喜んでばかりはいれません。




名前といっても普通は苗字となりますが、伝統芸能なんかは名前までもらうので●代目○○○○というような場合はより濃く受けるんでしょう。いいものも悪いものも。

結婚して姓を替えた場合は、替える姓の因縁を受けるということになりそうです。



名前はつけた人の運気をいただきますので苗字が変っても、名前がそのままならば名付け親の運気はそのままいただきつづけることになります。
日本では結婚すると女性の方が姓を替えるのが一般的ですが、いい因縁の家に嫁げば苗字の分因縁ががらりと変る可能性もあります。
もっとも結婚するときって大抵似たような因縁の者同士が結婚することが多いみたいですけど。





したがいまして、苗字が変った場合、その苗字の家の因縁減少の豆木を書くほうがより効果的ということになるでしょう。
(もちろん父方母方申し込むべきですが)

そのことがうちの妻はどうも納得できないみたいで、自分の実家の豆木ばかり申し込んでいます。

私が自分の家系の豆木を申し込んでいるからいいんですけど。



あなた自身の幸せの呼び方 大天運―絶対的強運をつかむ / 深見 東州
FC2ブログランキング

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dnco.blog54.fc2.com/tb.php/110-bf69968a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。