スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング

[--/--/-- --:--] スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)

ごしんぎょう 

私が入会したての頃

ワールドメイトの支部が主催する

ミニセミナーという催しがありました。

ミニセミナーとはワールドメイト(その当時はコスモメイト)に長くいる大先輩の会員さんとか、深見東州先生のそばで働いているワールドメイトのスタッフが講演するものです。
そのほかに九頭龍祈願とか、深見東州先生の名講演ビデオをみたり、物販コーナーがあったりといったものです。

このミニセミナーで上映された深見東州先生の名講演ビデオを観て、初
めて深見先生の姿を知ることができたのです。
私、深見先生の本は全部読んでいたのに、深見東州先生ってどんな姿なのか全然知りませんでした。
このころはまだ本にさえももポートレートを載せていなかったのです。

よく言われることですが、本を読んだ限りでは白髪髭長のおじいさんと思ったという人が多いですが、私もそう思っていました。
でも、スーツ着た普通の紳士でございました。



ゲスト講師の講演で講師に質問をすることができるのですが、私が質問したのは

「ごしんぎょうとはなんですか?」

というものです。

神業神業ワールドメイトではよく言いますが、いまいちピンとこなかったのです。



その講師の回答は次のようなものでした。(要旨)


「ご神業とは次の三つの事をいいます。」

・才能を磨くこと
・人格の向上
・運を良くする

とのことでした。
各々の項目でいろいろと細かい説明を分かりやすくしてくれたのですが、要はこれだけということです。


もーっとすごく難しいことや、人類救済とか、かっこいいことを言われると思ったのですが、あまりに簡単に説明されて、そのときにはやや拍子抜けしました。

今になってみるとご神業といってもいろいろと意味があると分かってきたのですが、そのときの私にはそういう答えだったのでしょう。

*


*


*
しかし、このときに解説していただいたご神業の意味は深いです。

終わりというか、ゴールって永遠にないし。
自分自身、どこまで磨けているかというと、まだまだと思います。

図解 絶対的強運をつかむ大天運ノート―あなた自身の幸せの呼び方 図解 絶対的強運をつかむ大天運ノート―あなた自身の幸せの呼び方
深見 東州 (2006/05)
たちばな出版

この商品の詳細を見る

FC2ブログランキング

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dnco.blog54.fc2.com/tb.php/48-64cd6445


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。